男の脱毛!清潔感200%増!顔毛もみあげのメンズ脱毛で顔がツルツルに

こんなところに毛は生えていなかったのに、と悩む男性がいます。男性は年齢を重ねてくると今まで生えていなかった毛が生えてきたりします。頬に数本生えてきたり、もみあげと髭がつながったり、口の周りにも生えてきます。

また、喉のあたりにも数本生えてくることもあります。本数は少なくても顔という場所なだけに自分でも気になる上に他人の目からも目立ってしまうものです。ここでは顔毛やもみあげを脱毛処理することで顔をツルツルにしていく方法を述べていきたいと思います。

何故、男性はムダ毛が多くなるのか?

男性は女性に比べて体毛が太く濃く多く見えます。また、知らないうちにこんなところにもムダ毛が生えてきた!と産毛だった部位が濃くなったり本数が増えたように感じる方もいます。これは、ヒゲや体毛が男性ホルモンの影響を受けているからです。男性ホルモンは50代まで増え続けます。頭髪の禿やモジャモジャの体毛を気にする男盛りのうちは避けては通れない現象なのです。

頭髪は男性ホルモンが多く分泌されると薄くなる傾向にあり、体毛やヒゲは濃くなる傾向にあります。男性ホルモンが過剰気味の方は、禿とモジモジャの体毛という、
女性から敬遠されやすい2大要素
を抱えてしまう訳です。頭髪の禿は、クリニックや育毛サロン、等で色々な発毛&育毛方法が試しみられておりますが、決定的な発毛法は確立されておらず、費用も可也のコストになります。

発毛&育毛に比べれば、脱毛の方が医学的に確立された理論により脱毛施術を行いますので、頭髪の禿を改善するより、体毛のムダ毛やヒゲ脱毛の方が確実-に効果は上がります。

メンズ脱毛方法の種類

自分で行うのであれば、カミソリや電気カミソリを使って行うのが一般的です。毎日できる、簡単にできる、安価にできるというようなメリットがあります。デメリットとしては毎日行うのが面倒である、喉の周りのような皮膚が薄いデリケートな部分は荒れてしまいやすいということがあります。

除毛クリームは表面の毛を溶かして肌をツルツルにすることができる便利なものです。しかしこれはタンパク質を溶かすという性質でタンパク質でできている毛を溶かしているものです。しかし人間の肌もタンパク質でできているために肌を荒らしてしまうことがあります。特に肌が弱い人は赤くただれたようになってしまう人もいるために誰にでも適している方法ではありません。

毛抜きで一本ずつ抜くという方法もありますが、これは肌への刺激が強く、毛穴が開いたままになることでイチゴの表面のようにザラザラの肌になったり、毛穴に雑菌が入りやすくなったりすることがあります。また、先に皮膚が塞がってしまい、中から毛が伸びることができなくなって毛が埋もれてしまう埋没毛になることがあります。

サロンやクリニックでのメンズ脱毛方法の種類

エステサロンでは光脱毛を受けることができます。黒いものに吸収される特殊な性質の光を毛に照射します。毛の中のメラニン色素がそれを吸収し、毛根を熱で破壊することで脱毛をします。効果は低いのですが、痛さもあまりないために希望する人が多い方法です。

クリニックではレーザー脱毛を受けられます。光脱毛と同じ原理ですが、レーザーの出力が強いものを使うために、より効果が高くなっています。しかしその分だけ痛さを感じることも強くなります。また、どちらの方法も白い肌と黒い毛の差を利用する方法ですので、肌が黒い、日焼けしている、白髪である、といった場合は使用できません。

ニードル脱毛は毛穴に針を打ち込んで電流を流して脱毛するという比較的古くからある方法です。確実に脱毛できる方法ですが、一本ずつ施術するために時間がかかりますし、料金も高くなりがちです。また、激痛を伴うこともあります。
メンズ脱毛の比較 レーザー脱毛ニードル脱毛光脱毛)

もみあげをメンズ脱毛するメリットとデメリット

おしゃれのためにもみあげと髭をつなげている人はいますが、処理をしていないためにつながってしまったという人もいます。その場合はやはり不潔に見えたり老けてみられることがあります。綺麗に処理してツルツルにすることでさっぱりして若々しく健康に見えるのです。

ではもみあげをメンズ脱毛してしまうデメリットはというと、完全にメンズ脱毛してしまうことで当分の間は思うように処理することができなくなることです。こういったデザインは流行があります。しかしそれはもみあげがあるから変化させられるもので、脱毛してしまっていては何もできなくなるのです。また、恋愛パートナーの好みに合わなかったとしても数か月は対応できません。

クリニックやエステサロンでメンズ脱毛するメリット

クリニックやエステサロンでは、脱毛マシンの他にも、レーザーやIPLといった光エネルギーを利用した様々な美容マシンが使用されています。ヒゲ以外の顔のムダ毛には、永久脱毛の必要性は低く、レーザーを使用しなくとも、IPLを使った脱毛マシンやフォトフェイシャルなどの美容マシンでも対応が可能です。

また、頬や鼻など、ムダ毛を毛抜きで処理して、毛穴が目立ったり、肌トラブルが起こった時でも、皮膚科医がいる脱毛クリニックやお肌の専門家エステティシャン(エステサロン)なら、あなたの肌質や毛穴トラブルにあった施術で対応してくれます。ヒゲや顔のムダ毛を気にするのであれば、フェイシャルトリートメントでツルツルフェイスをキープしましょう。
メンズ脱毛クリニック・メンズ脱毛サロン比較図

喉のメンズ脱毛は注意が必要

喉の部分は特に肌が薄く、処理を慎重にしなくてはいけない部位になります。数本長く伸びていたりすると指や毛抜きで引き抜いてしまいがちですが、肌が炎症したり埋没毛の原因になったりします。同様に除毛クリームを使うのもあまりお勧めできません。

どうしても喉の毛が気になるのであればサロンやクリニックに相談してみるのが良いでしょう。この部位に生えている毛はそんなに量が多くないために、そんなに料金や時間がかかることはありません。安全に早く処置してもらえます。

ポイント頬や鼻に生えたムダ毛など1、2本だった場合、毛抜きで抜いてそのままという男性が殆どではないのでしょうか?毛抜きでムダ毛をぬくと毛穴の中には炎症が起こります。顔は意識せずに手で触れる事も多く、雑菌が毛穴の中に入って肌トラブルが起こる可能性が高くなります。この肌トラブルのツートップがニキビと毛嚢炎(毛包炎) です。

ニキビも毛嚢炎も毛穴がある箇所に出来ます。さらに、ニキビの原因アクネ菌と毛脳炎の原因マラセチア菌ともに、私たちにの身体の中に普通に存在する常在菌です。何でここにニキビが出来るんだ?と思った時は、毛抜きで1本ムダ毛を抜いた箇所かもしれません。1本でも毛抜きでムダ毛を抜いたら、最低限の処置として水で洗い流しましょう。

顔毛もみあげのメンズ脱毛に関する結論

顔毛やもみあげ、喉の毛は目立ちやすい場所の毛だけに、本数が少なくても目につきやすくなります。もみあげや喉の毛がキチンと処理されずに伸び放題になっていると不潔に見えてしまうのです。自分で毎日処理することが面倒と感じたり、綺麗に処理しきれないという場合はサロンやクリニックに相談するようにしましょう。ツルツルの顔にして顔の印象を明るくしましょう。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編/ あごヒゲ編/ ほほヒゲ編/ 襟足うなじの毛編/ 顔の産毛編/ 眉毛・眉間の毛編/ もみあげ編/ 耳毛編/ 鼻毛編/ 背中の毛編/ 胸毛編/ 腹毛・へそ周りの毛編/ 乳首の毛編/ わき毛編/ 腕毛編/ 手の甲・指の毛編/ 太ももの毛編/ すね毛編/ けつ毛(Oライン)編/ 玉袋の陰毛編/ 竿の陰毛編/ 陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめ髭脱毛・メンズ脱毛ベスト3

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!