男のメンズ脱毛のよくある疑問に回答|痛みは?部位は?副作用は?

光脱毛レーザー脱毛など色々な脱毛に関しての興味はあるものの、細かい疑問だらけで一歩足を踏み出せないという人は多くいます。ここではそれらの細かい質問に一つずつ答えていきながら説明していきたいと思います。

脱毛の種類

光脱毛とレーザー脱毛の違いとは

光脱毛とレーザー脱毛は基本的には似た性質を持っています。大きく違うのは光脱毛では広い範囲に複数の波長を持った光を照射するためにあまり痛さを感じないということです。レーザー脱毛は黒い物質に吸収される性質を持っている光を照射します。レーザー光線を照射してメラニンを多く含んでいる毛を選択的に破壊することができます。

医療用レーザーによる選択脱毛では比較的広範囲の毛を瞬間的に脱毛することができます。黒くて太い毛ほどレーザーに反応し、産毛はあまり反応しません。毛穴が縮まり、皮膚のメラニンも少なくなりますので、白い肌となります。しかし、もともとが日焼けをしている人には効果が出づらくなったりします。また、このレーザー治療中に日焼けをするとシミになりやすいために注意が必要です。

永久脱毛とは

脱毛によって毛穴から永久に毛が生えてこない状態をつくることを永久脱毛といいます。どの毛穴から脱毛したかを限定することが難しいため、米国電気脱毛協会では「治療前の毛の数に比べて繰り返し治療を行った場合でも最終の脱毛から一か月の時点で毛の再生率が20%以下である場合を永久脱毛と認める」という基準定義づけをしています。

選択脱毛とは

毛はもともと体にとって必要なものですから、基本的に人体に「ムダ毛」というものはありません。永久脱毛もレーザーで可能ですが、サロンやクリニックによっては、完全に脱毛してしまうのではなく、細く目立たなくする選択脱毛を行っている場合があります。レーザー光線を照射することによって皮膚をいじめることなく、黒くて太い毛だけを広範囲に脱毛することができます。

細くて色の薄い毛はレーザーにあまり反応しないのも選択脱毛の特徴です。加えて、毛穴を収縮させることによって治療後の肌は白くてきめ細かい美しい肌になります。

脱毛する場所や痛み、副作用などについて

男性が脱毛する場所ランキング

男性が脱毛を希望する場所の一位は髭です。やはり毎日剃らないといけないということから解放されたいという希望が強いのです。また、濃い人は朝剃っても夕方ごろには生えていることが多く、悩んでいる人がそれだけ多いということです。

また、中にはカミソリ負けなどで皮膚が荒れてしまう男性もいます。職業によっては髭を伸ばしていくわけにもいかないという男性にもレーザーを使った脱毛は人気です。カミソリや電気シェーバーによる皮膚の荒れや痛みを気にしなくてもよくなるのです。

二位がすね毛です。特に夏場は短パンなどを履くことが増えており、もじゃもじゃの濃いすね毛をどうにかしたいと考える男性が多いようです。三位は意外と感じる人がいるかもしれませんが、陰毛(VIO)です。とにかく蒸れたり、においが出たりすることを防ぐために脱毛してしまうという男性が多いのです。特に最近VIOの施術が急速に増えています。

痛みは?

たとえばレーザー脱毛でも冷凍麻酔(-160度の液体窒素)で持続的に冷やしながら行う場合は非常に痛みは軽減されます。広範囲に照射する光脱毛ではさらに痛みは少なく、ぼんやり温かいと感じる程度です。

ただし、一本ずつ電気脱毛を行うニードル脱毛などでは、ヒリヒリ痛むということが多いようです。最近では痛みに敏感な人には皮膚の表面に塗る麻酔や貼る麻酔なども使用されています。

レーザー照射による副作用は?

レーザー光自体はX線のような副作用はなく人体には無害です。よく兵器などに使用されているレーザーを想像して不安に思う人がいますが、医療用レーザーは極めて低い出力レベルに設定されていますので有害な作用は及ぼしません。

また、他の電気脱毛のように毛穴が大きくなったり、色素沈着を起こしたり、ひどい炎症になったりということもありません。一時的に赤くなることもありますが、治療後30分~1時間くらいで元に戻ります。

結論

脱毛は家庭でも気軽にできる反面、かすみや炎症、腫れ、雑菌などのリスクも大きいものです。いくつかの疑問について述べてきましたが、少しでもわからないこと、疑問に思うことは脱毛専門の医師やサロンの担当者に聞くのが良いでしょう。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編/ あごヒゲ編/ ほほヒゲ編/ 襟足うなじの毛編/ 顔の産毛編/ 眉毛・眉間の毛編/ もみあげ編/ 耳毛編/ 鼻毛編/ 背中の毛編/ 胸毛編/ 腹毛・へそ周りの毛編/ 乳首の毛編/ わき毛編/ 腕毛編/ 手の甲・指の毛編/ 太ももの毛編/ すね毛編/ けつ毛(Oライン)編/ 玉袋の陰毛編/ 竿の陰毛編/ 陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめメンズ脱毛ベスト3

No.1 医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

No.2 湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら

No.3 メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!