2018年最新のメンズレーザー脱毛機器とメンズ光脱毛機器をプロが解説

男のメンズ脱毛
クリニックやサロンで脱毛施術を受ける場合、レーザー脱毛&光脱毛といっても様々な脱毛方式と多くの脱毛マシンがあります。脱毛施術の効果は脱毛マシンの性能に大きく左右されます。そこで今回は、レーザー&光脱毛マシンを徹底分析!その他にメンズスキンケアに関連する美容マシンも紹介します。

筆者紹介脱毛施術の主流がワックス&ニードル脱毛だったバブル期にエステ業界に足を踏み入れるが、バブル崩壊により最初に勤めたエステ会社が倒産!元上司の伝手を頼りに大手エステチェーンS社に拾われる、大手エステチェーン2社にて店舗開発の責任者として200店舗以上の出店業務を担当、日本でレーザー脱毛が普及し始めた90年代後半には、美容外科クリニック開設業務にも携わる。サーフィンをこよなく愛す五十路男。美容業界専門行政書士・AJESTHE美肌エキスパート(日本エステティック協会)

男のメンズ脱毛方式の種類とは?

男のメンズ脱毛
クリニックで使用されるレーザー脱毛マシンとエステサロンや脱毛サロンで使用される光脱毛マシンには、大きく分けて二つの方式があります。一つはレーザー&光脱毛マシンが普及するようになった毛根にダメージを与える脱毛方式。もう一つは毛穴の中にある立毛筋に繋がったバルジ領域にダメージを与える新しい脱毛方式です。

メンズ脱毛で従来の毛根にダメージを与えるレーザー脱毛&光脱毛方式

80年代の血管疾患を治療する医療レーザー治療器を脱毛用に改良したのが現在普及しているレーザー脱毛マシンです。毛穴(毛包)に光エネルギー(レーザー&IPL)を照射して、毛根のメラニン色素に反応して、毛乳頭にダメージを与えて脱毛します。この為、成長期の毛根にしかレーザーやIPLが反応せず毛周期に合わせた光照射が必要で、2~3ヶ月に1度(ヒゲや顔はひと月に1度)脱毛施術を行います。

また、メラニン色素の反応を利用している為、白髪や産毛などには反応せず脱毛効果はありません。レーザー脱毛マシンの開発当初は、強力なルビーレーザーを使用していましたが、ラテン系の褐色肌や日本人には合わず、日本ではアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーの脱毛マシンが普及しました。エステサロンや脱毛サロンでは、医療レーザーが使用できない為、IPL(インテンスパルスライト)というフラッシュランプを使用した光脱毛マシンが普及しております。

メンズ脱毛でバルジ領域をターゲットにした新しい脱毛方式とは?

前世紀末に毛包(毛穴)内部の立毛筋に繋がるバルジ領域という組織が発見されました。バルジ領域は育毛&発毛に重要な役目をはたしており、メラニン色素を利用して毛根&毛乳頭のダメージを与えなくても、毛包全体に光エネルギーを照射すれば、バルジ領域にダメージが出て脱毛効果が望めるという事で、新しい脱毛方式のレーザー&光脱毛マシンが開発されました。エステサロンや脱毛サロンでは、約5年前からバルジ領域をターゲットにした光脱毛マシンの導入が始まり、クリニックでも2、3年前から新しい蓄熱方式(SHR)のレーザー脱毛マシンの導入が始まっています。

このバルジ領域をターゲットにした新方式の脱毛法は、低出力の光ネルギーをスライドしながら広範囲に照射する為、従来のレーザー&光脱毛マシンの1/5以下の照射時間で済み、さらにバルジ領域は毛周期に左右される事無く存在する為、ひと月に1度の照射が可能で大幅にサロン&クリニックに通う期間が短縮され脱毛施術が完了します。また、産毛や白髪にも照射可能で日焼け跡にも脱毛施術が受けられます。

メンズ脱毛の最新レーザー&光脱毛マシンとは?

男のメンズ脱毛
新方式のバルジ領域をターゲットにしレーザー&光脱毛マシンはNPL(ニューパルスライト)とSHR(蓄熱方式)の脱毛マシンです。代表的な最新脱毛マシンを紹介します。

男の脱毛:最新のレーザー脱毛マシン

クリニックで導入される最新のレーザー脱毛マシンは、バルジ領域をターゲットにしたレーザー脱毛マシンが主流になりつつありますが、旧来の毛根にダメージを与えるレーザー脱毛マシンの開発も続いております。

メディオスターNEXTプロ

バルジ領域をターゲットにした新方式(蓄熱方式)のレーザー脱毛マシン。医療機器メーカーの本場ドイツ製のダイオードレーザーを使用したレーザー脱毛マシンです。低出力のレーザーを使用する為、痛みが少なく日焼け跡でも脱毛可能です。日本では、新方式SHR脱毛マシンとして多くのクリニックに導入されています。

ソプラノアイス・プラチナム

こちらもバルジ領域をターゲットにしたSHR脱毛マシン。医療レーザー機器の多くがイスラエル製で、ソプラノシリーズもイスラエルのアルマレーザーズ社の最新レーザー脱毛マシンです。ダイオードレーザーを使用して3波長同時照射により毛色や毛質を選ばず脱毛可能です。ヘッドをスライドさせる方式なので、短時間に脱毛施術が完了します。

ジェントルMAXプロ

日本のクリニックにも多く導入されている米キャンデラ社のジェントルシリーズの最新レーザー脱毛マシン。こちらは、従来の毛根と毛包(毛穴)をターゲットにしたレーザー脱毛マシンです。アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類のレーザー光を出力できる複合機です。それぞれのレーザー波長の特徴を生かして、脱毛部位に合わせてレーザーの種類を切換えながら脱毛施術を行います。高出力レーザーを使用する為、高い脱毛効果が期待できます。

男の脱毛:最新の光脱毛マシン

脱毛サロンやエステサロンで使用される最新の光脱毛マシンの傾向としては、脱毛施術以外にも、1台でフェイシャルや痩身施術といった複数の美容メニューをこなすマシンが導入されています。

ルミクスツイン

脱毛サロンやエステサロン向けのSHR光脱毛マシンです。脱毛ヘッド(ハンドピース)が2台装備されており、従来の毛根をターゲットにしたIPL脱毛マシンと比べると約1/10の照射時間で脱毛施術が完了します。脱毛施術時の痛みも殆どなく、産毛、金髪、日焼け跡でも脱毛可能です。脱毛以外にもフォトフェイシャルなどスキンケア美容マシンとして使用できます。

リオキシ―

バルジ領域をダーゲットにした光脱毛マシンとして、早くから脱毛サロンやエステサロンに導入されたのが、NPL方式の光脱毛マシンです。リオキシ―はNPLマシンとして各サロンで評価の高い美容マシンです。ヘッドをスライドさせながら照射するので短期間に脱毛施術が完了します。施術時の痛みも少なく、毛質&毛色を選ばず脱毛可能です。こちらも脱毛施術以外にスキンケア全般に対応した光美容マシンです。

男の美容マシン!最新のメンズ脱毛方式についてのまとめ

新方式のレーザー&光脱毛マシンは、強力な光エネルギーを必要としない為、痛みも少なく短期間に脱毛施術が完了するようです。また、IPLは従来からクリニックではフォトフェイシャルなどスキンケアマシンとして使用されていた為、各サロンでは光脱毛マシンは脱毛施術以外のスキンケア全般に対応する複合機として期待されています。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編あごヒゲ編ほほヒゲ編襟足うなじの毛編顔の産毛編眉毛・眉間の毛編もみあげ編耳毛編鼻毛編背中の毛編胸毛編腹毛・へそ周りの毛編乳首の毛編わき毛編腕毛編手の甲・指の毛編太ももの毛編すね毛編けつ毛(Oライン)編玉袋の陰毛編竿の陰毛編陰毛(Vライン)編

男のヒゲ脱毛で絶対
後悔しないための7つのポイント お住いの地域からおすすめのメンズ脱毛を探す

当サイトおすすめメンズ脱毛&髭脱毛

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!