髭の永久脱毛の効果・料金・コスパ・本当に生えないのか?徹底分析

ヒゲ 髭 永久脱毛髭(ヒゲ)を毎日処理するのは面倒くさいですよね。サラリーマンの人なら身だしなみの1つとして、髭を処理するのは当然です。でも、毛が濃い人は朝処理したとしても、昼過ぎくらいには濃くなっていることありませんか?

そんな方の悩みを解決するために、髭の永久脱毛が人気になっています。このページでは髭の永久脱毛について、効果が出るまでの期間、気になる値段まで、徹底分析しているため、ぜひ参考にしてください。

髭(ヒゲ)を永久脱毛した時は、どれくらいから効果が出るのか?

ひげ髭 永久脱毛脱毛というのは1回の施術で効果が出るものではありません。脱毛機から出るパワーを何回か肌に当てていくことで、永久脱毛は進んでいきます。そもそも、どういう効果が出ると、永久脱毛が進んでいると考えていいのでしょうか。脱毛の効果とは、毛が自然と抜け落ちることです。

脱毛機のパワーを当てた毛根から生えている毛は、毛の生える力が弱くなっています。そのため、本来は毛が抜けるということはないのですが、生える力が弱くなっている毛は、自然と毛が抜け落ちていきます。脱毛の効果は毛が抜けるということを覚えておいてください。

ヒゲの永久脱毛時の効果が出る回数

髭 永久脱毛髭の永久脱毛をした時の効果が出る回数は「3回目から」と言われています。髭は男性の体毛の中でも、効果が出にくい部分です。

髭は他の部分と比べて、毛の生える力が強く、太く、しっかりとした毛が生えています。この毛を生えさせないようにするためには、機械のパワーをそれなりに当てないといけません。

脱毛の仕組みは、毛根の生えようとする力を弱めていくことであり、もともと生える力が強い髭は、弱めていくのに時間がかかるため、効果が出にくいと言われています。

3回目の施術を終えた頃から、次に髭が生えてきた時に、少しだけですが、毛が抜け落ちてきます。普段は髭の毛が抜けるなんてことはありませんよね。

髭の場合は、なかなか毛が抜けているって気づきにくいですが、よく見ると一部分だけ毛穴から毛が生えてきていないということが分かります。

髭の永久脱毛時の脱毛完了までの回数・期間

ヒゲ 永久脱毛毛が抜けてくる効果が出るのは3回目からというのはお伝えしました。では実際に、髭の永久脱毛をした時に完了する回数や期間を紹介していきます。

3回目以降は、毛の抜けていく本数が増えていきます。ただ、抜けたからといって、もう毛が生えてこなくなるわけではありません。毛の生える力が弱くなって、途中で毛が抜けているだけです。

脱毛機のパワーを何回か当てていき、毛根の生える力そのものが無くなった時に、毛が生えてこなくなります。この状態になると永久脱毛は完了と言えます。そして永久脱毛をするためには、毛根を破壊していかなければいけません。
通常の脱毛の場合は、毛の生える力を抑えていき、一時的にストップしているだけです。しかし、永久脱毛の場合はそうではなく、毛の生える組織そのものを破壊するため、毛が生えてこなくすることが出来ます。それには通常より回数がかかります。

髭の永久脱毛にかかる回数は「12回」が平均的とされています。永久脱毛ではなく、通常の脱毛であれば8回から10回で可能です。ただ、その場合は、いずれ生えてきてしまう可能性があるため、注意してください。

そしてこの12回というのは期間に渙散すると「2年半から3年」となります。髭脱毛は2ヶ月から3ヶ月に1回のペースで行うため、これくらいの期間が必要になります。ただし最新の機器を用いたメンズ脱毛では毛周期を気にする必要のないマシンもありますのでもっと早く終えることも可能となってきています。

永久脱毛の定義と髭(ヒゲ)永久脱毛の種類

現在、日本では永久脱毛の定義がありません。日本の厚生労働省にあたる、アメリカの「FDA(米国食品医薬品局)」による永久脱毛の定義は、一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持される事とされています。体毛の再生数は、毛包(hair follicle)の完全な成長サイクルの持続時間(それは身体の位置によって、4カ月から12カ月まで異なるが)より長い時間安定していなければならない。

これを分かりやすく言うと、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』という事になります。これにより、一定の効果が認められたレーザー脱毛機に認可を与えていますが、そのような脱毛機でも「永久脱毛(permanent hair removal)」ではなく、「永久減毛(permanent hair reduction)」という言葉を使うように指示しているようです。この事から「永久脱毛(permanent hair removal)」と認められるのは、実質ニードル電気脱毛のみです。しかし、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』これに当てはめれば、脱毛サロンのIPL(フラッシュ脱毛)でも十分可能な筈です。脱毛完了から1ヶ月後に20%以上もムダ毛が生えてきたらクレームになりかねません。

髭(ヒゲ)永久脱毛の方式

上で紹介したように、髭の永久脱毛を希望する場合、確実に脱毛効果を上げるには、電気ニードル脱毛が現在でも1番です。しかし、ニードル脱毛は、脱毛時の痛みが酷く特に男性のヒゲは痛みが出やすい部位です。また、ニードル脱毛は脱毛料金と脱毛完了までにクリニックに通う期間が、他の脱毛方式より大幅にかかります。他の方式では脱毛効果が上がらない時の最終手段かもしれません。

では、クリニックの医療レーザー脱毛や脱毛サロンやエステサロンでのIPL(フラッシュ)脱毛は、ヒゲ脱毛に適しているのでしょうか?毛根をターゲットにしたレーザー&光(IPL)脱毛は、医療レーザー脱毛ならヒゲ脱毛でも十分効果が期待できます。IPL脱毛の場合は、光エルギーの出力が弱く、医療レーザー脱毛の1.5~2倍近くの施術期間が掛かったり、ヒゲには永久脱毛の効果が上がらないケースもあります。いずれにせよ、毛根をターゲットにしたレーザー&光(IPL)脱毛は、ヒゲに照射すると可也の痛みを伴います。クリニックなら麻酔が使用可能ですが、エステや脱毛サロンでは麻酔は使用できません。

ポイント現在、全国のクリニックや脱毛サロンに導入が進んでいる蓄熱方式のSHR脱毛マシンは、毛根ではなく立毛筋に繋がるバルジ領域をターゲットにしています。この新方式の脱毛マシンは、強力な光エネルギーを必要とせず、痛みも少なくIPLでもヒゲ脱毛の効果が期待できます。また、毛周期に左右されない為、従来2~3ヶ月に1度の脱毛施術が毎月できるようになりました。これはヒゲ脱毛が約1年で完了することになります。

蓄熱式(SHR式)脱毛機

髭(ヒゲ)を永久脱毛した時は、値段はどれくらいかかるのか?

髭 永久脱毛髭を永久脱毛した場合にかかる値段の相場はずばり「4万円から8万円」です。髭脱毛は男性が脱毛したい部位の上位に入っています。女性が脇脱毛をしたいと思うのと同じで、男性が1番に気になる部分が髭になります。

そのため、どのお店も髭脱毛についてはリーズナブルで始めやすい値段設定になっています。さすがに10万円を超えてくるってなると、脱毛するのを考えてしまいますからね。5万円くらいであれば、挑戦してみようかなという気持ちになります。

支払い方法はお店によって回数制と月額制などの違いがあります。回数制の場合は、最初に回数券をまとめて購入して、回数を消化していくタイプの支払い方法です。この場合は、最初にまとまったお金が必要になります。

もう1つの月額制の場合は、月々の支払いを行う方法になり、初期投資を抑えられるというのがメリットです。ただ回数制と比べた時には、最終的にかかる料金は割高になってきます。

髭を永久脱毛した時の後悔、失敗はあるのか?

髭を永久脱毛している人が増えている中で、永久脱毛をしたことを後悔している人も中にはいます。

永久脱毛は毛根組織を破壊することになるため、完全に毛が生えてこなくなります。それによる後悔なんてあるのかと思われるでしょうが、いくつかある後悔の中でしいて挙げるとすれば、女性関係の後悔かと思います。

好きになった人が肉食系な男性が好きで、ダンディな男性を求めている場合、髭を生やしていない男性はダンディとは遠くなってしまいますよね。髭が生えていない男性は、どちらかというと清潔感のある男性に見られます。

髭を永久脱毛することによって、ダンディなファッションが出来なくなることを後悔されている方がまれにいます。ただ個人的には、仕事上ダンディな髭を生やすことが難しいのであれば結局は同じことなので、毎日の髭剃りの手間を考えると後悔する必要はないのではないかと思います。

髭を永久脱毛すると痛い

ひげ 永久脱毛永久脱毛をするためには、レーザー脱毛という脱毛方法をしなければいけません。レーザー脱毛は、脱毛方法の中でも機械のパワーが強力になります。機械のパワーが強いことによって、毛根組織を破壊することが出来ます。

毛根組織を破壊して永久脱毛が出来ることはメリットなのですが、それによるデメリットも存在します。

機械のパワーが強いことによる、脱毛時の痛みです。機械を肌に当てていくことになるため、その時に痛みが出てしまうため、それに耐えられなくて後悔されている方がいます。

もう1つの脱毛方法である光脱毛は、肌に優しい脱毛方法なのですが、永久脱毛は出来ません。痛みが出るかどうかは個人差があるのですが、永久脱毛は痛みが出やすいということを頭に入れておいていただきたいと思います。

髭の永久脱毛についてのまとめ

以上、髭の永久脱毛についてご説明しました。もし興味のある方は下記におすすめの大手クリニックを紹介していますので、一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。ヒゲの永久脱毛の最大のメリットはやはり今後長い時間朝晩の髭剃りやシェーバーやカミソリの購入から解放されることかと思います。とくに青いヒゲが気になる方や、髭が濃い方は夕方にはうっすらと髭が生えてくるような方は、永久脱毛を行うこと見た目的にも金銭的も時間的にも、ものすごいメリットがあるかと思います。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編あごヒゲ編ほほヒゲ編襟足うなじの毛編顔の産毛編眉毛・眉間の毛編もみあげ編耳毛編鼻毛編背中の毛編胸毛編腹毛・へそ周りの毛編乳首の毛編わき毛編腕毛編手の甲・指の毛編太ももの毛編すね毛編けつ毛(Oライン)編玉袋の陰毛編竿の陰毛編陰毛(Vライン)編

男のヒゲ脱毛で絶対
後悔しないための7つのポイント お住いの地域からおすすめのメンズ脱毛を探す

当サイトおすすめメンズ脱毛&髭脱毛

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!