男の髭・メンズ脱毛の知識:体毛の部位によって違う毛周期とは?

男の髭 メンズ脱毛体毛は常に伸び続けているわけではなく、また一度成長が止まったらもう生えないわけでもありません。発生・成長・脱毛・発生という一定の周期を繰り返して生え変わっているのです。

このような生え変わりのサイクルを毛周期(ヘアサイクル)といいます。このサイクルを理解しておくことは脱毛の施術を受けるときにも大きく関わってきます。

男のヒゲ・体毛の毛周期サイクル

ヒゲ・体毛:成長期の毛

男の髭 メンズ脱毛毛周期は通常は成長期、退行期、休止期に分けられます。成長期の毛とは毛母細胞が分裂して新しい毛球が作られて、毛が成長を始めます。毛が毛包の中をどんどんと伸びていきます。

そして成長期も半ばになると、皮膚の表面に出て長く太く毛は伸び続けていきます。毛乳頭は皮下組織に達して、毛細血管から盛んに栄養分を取り込みます。光脱毛やレーザー脱毛で光のターゲットになるのはこの成長期にある毛です。これは永久脱毛するためには毛がしっかりと生えている時期に行う必要があるからです。

そのとき同時に毛の再生中枢と考えられる峡部毛鞘にも照射される必要があります。それはレーザー光線のエネルギーが成長期にある毛とともに、峡部毛鞘を破壊すると考えられるからです。逆に光脱毛やレーザー脱毛では産毛や休止期に入っている毛は脱毛することができません。時期によって脱毛できない毛があるのです。

ヒゲ・体毛:退行期の毛

毛母細胞の分裂が止まり、抜ける準備に入ります。毛根は上に押し上げていき、毛乳頭は毛球から離れます。毛球はその組織を収縮させながら棍棒のように細長く伸びていきます。このころになると毛は細く弱くなっていきます。

ヒゲ・体毛:休止期の毛

男の髭 メンズ脱毛毛乳頭と毛が離れて、毛が抜けていく時期になります。この時期は毛乳頭も丸くなって休止しています。その後、部位によって三か月から一年の休止期を終えると再び毛母細胞が分裂して成長期に入ります。

基本的にこういった毛周期のサイクルが繰り返されて毛は回転しているのです。頭髪などでは成長期と休止期のバランスで同じ量を保っていますが、加齢やストレス、衛生環境などによって成長期が短くなり、休止期が長くなっていくことによってバランスが崩れ、どんどん薄くなっていきます。逆にある程度の年齢になって男性ホルモンが活発になると胸毛や腕毛などの毛がもじゃもじゃになってくるのです。

部位によって毛周期は違う

男の髭 メンズ脱毛

手足の毛

たとえば手足の毛は四~五か月成長を続け、四~五か月程度休止

陰毛 VIO

陰毛は一、二年成長して一~一年半ほど休止します。

頭髪

頭髪であれば二~六年成長を続け、三~四か月休止します。

その他

その他の部位は三~五か月成長し同じくらいの期間は休止します。また部位によって成長速度も違います。

腕毛であれば一日に0.2mmほどですが、腋毛になると一日に0.4mmも伸びるのです。

各部位の毛の長さも違う

それぞれの成長期間の長さがこのように違うために各部位の毛の長さも違ってきます。犬などが季節の変わり目に全身の毛がいっせいに抜けて生え変わるのをご存じの方も多いと思います。多くの動物は体毛はこのような一斉周期をもっています。しかし人間の体毛は一斉周期ではなく部位による個々の毛周期をもっているので、そのように一挙に抜け落ちてしまうことはありません。

体毛には男性だけが伸び続ける毛と男性も女性も伸びていく毛があります。髪の毛や腋毛は男性も女性も伸びていく毛です。しかし耳毛、胸毛、腹毛などは男性だけが伸びていく毛になります。この性別によって、また部位によって差があるということも知っておかなければいけません。

頭髪の毛周期

たとえば頭髪では櫛でといたり洗ったりしたときに、ごっそり抜けているように感じ、ドキッとした経験のある方もいらっしゃるでしょう。でも頭髪は10万本あり、毎日70本~100本は抜けているのです。頭髪全体で成長期にあるのは85%程度です。休止期は15%ですが、加齢により徐々に休止する時期が長くなっていきます。

また、生まれて間もない赤ちゃんの髪の毛が薄いと、がっかりする親もいたりするのですが、たいていは何も心配いりません。なぜなら新生児は頭髪の90%以上が休止期にあるからです。それが幼児期になると成長能力がみるみる高まり、つねに90%以上が成長期となります。

毛周期に左右されない蓄熱方式SHR脱毛

脱毛施術は、ニードル脱毛、レーザー&IPL脱毛いずれも毛周期の成長期に合わせて脱毛してきました。ニードル脱毛は電熱、レーザー&IPL脱毛は光熱で、毛根の毛乳頭や毛母細胞にダメージを与え脱毛効果を上げている訳です。レーザー&IPL脱毛は、毛根のメラニン色素の反応を利用している為、成長期の毛根のみ上手く光エネルギーに反応します。ニードル脱毛の場合、1本1本毛穴にニードルを挿入して電流を流すので、毛が毛穴か出ていて毛穴を容易に確認できる、成長期に施術を行う必要がある訳です。

みなさんは立毛筋という筋肉をご存知ですか?私たちの体毛の殆どに、立毛筋がついています。この立毛筋は交感神経と密接な関係にあり、感情の起伏により立毛筋は収縮します。この収縮の代表的な例が、俗に言う『鳥肌が立つ』状態です。体毛が立ち上がり、毛穴が膨らみます。この立毛筋に繋がる新しい組織が今から約20年の世紀末に発見されました。バルジ領域という組織です。

このバルジ領域は、育毛や発毛と密接な関係にあり、バルジ領域にダメージを与えると、毛根にダメージを与えた時と同様の脱毛効果があることが分かり、約5年前からバルジ領域をターゲットにした、NPL脱毛マシンがエステサロンや脱毛サロンに導入が始まり、現在は蓄熱方式のSHR脱毛マシンが全国のクリニックや脱毛サロンに導入が進んでおります。

蓄熱方式SHR脱毛のメリット

バルジ領域は、毛周期に関係なく存在する為、今まで毛周期の成長期に合わせた脱毛施術が必然で、2~3月に1度の施術だったのが、SHR脱毛は毎月の脱毛施術が可能になりました。また、従来より弱い光エネルギーを脱毛ヘッドをスライドさせながら照射するので、痛みも少なく短時間で脱毛施術が完了します。これが、子供の脱毛も可能になった理由です。さらに、メラニン色素の反応を利用していない為、毛色や毛質、肌の色を選ばず、金髪や産毛、日焼け跡や刺青、ホクロやアザに生えたムダ毛も脱毛可能です。

蓄熱式(SHR式)脱毛機

ポイント上で解説しているように、現在、クリニックや脱毛サロンで導入が進んでいる、SHR脱毛マシンは毛周期に左右されることなく脱毛施術が行えます。この為、クリニック&脱毛サロンともに、毎月の脱毛施術が受けられるようになりました。この事により予想されるのは予約が取りづらいくなることです。女性脱毛の大手脱毛チェーンでも2~3ヶ月に一度の予約が取りづらいケースもあり、毎月の予約になったら個人のクリニックや個人サロンは、脱毛器が1台で施術者が一人か二人の所も多い筈です。予約が取りづらくなるのは予想できますね。男性脱毛のニーズがそれ程高くない今が狙い目かもしれません。

男のヒゲ・体毛に関する結論

このように人間の体毛は部位や年齢によって成長の周期が違います。それを考慮に入れて、その毛周期のサイクルに合わせて脱毛をすることで効果的に脱毛をしていくことができます。まずは自分の体毛の毛周期を知るようにしましょう。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編あごヒゲ編ほほヒゲ編襟足うなじの毛編顔の産毛編眉毛・眉間の毛編もみあげ編耳毛編鼻毛編背中の毛編胸毛編腹毛・へそ周りの毛編乳首の毛編わき毛編腕毛編手の甲・指の毛編太ももの毛編すね毛編けつ毛(Oライン)編玉袋の陰毛編竿の陰毛編陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめ髭脱毛・メンズ脱毛ベスト3

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!