人気急上昇の男性の陰毛VIO脱毛とは?メンズ脱毛の4つのメリット

陰毛 VIO脱毛日本人と欧米人の男性で大きく意識が違っていることの一つに「体毛の処理」があります。一般的に欧米人の方が日本人よりも毛深いと言われているのですが、それでもしっかりと処理をしているために汚らしく見えません。

しかし夏の海水浴場などに行くと、胸毛、腹毛、へそ毛から下腹部につながっている剛毛。また、ふとももあたりのもじゃもじゃした毛が陰毛や尻毛とつながっている。そしてその中央だけが水着で隠されているという日本人男性が数多くいます。水着から溢れ出た毛のどこからが陰毛で、どこからが尻毛なのかわからないほどです。

この本人でも何の毛かわからないような毛を大衆にさらして歩いているのです。これが世の女性たちから好意を持って見られるわけがありません。実際にこのあたりが毛むくじゃらの男性のことを「気持ち悪い」「生理的に嫌」「不潔だと思う」と女性が思っているというデータも出ています。このVIO脱毛を男性が行っていくのがこれからの常識になるでしょう。ここでは男性のVIO脱毛について紹介していきます。

男性が自分でVIOゾーンを処理できるか

男のVIO脱毛そもそもVIOとは何でしょうか?これはアンダーヘアが生えている場所のことを指している言葉で、V(ビキニライン)、I(股の間、股下部分)、O(肛門周り)を表しています。このあたりを脱毛することをVIO脱毛と言い、ハイジニーナ脱毛とも言われます。これは英語で「衛生的」という意味の「ハイジーン」から派生した言葉のようです。

こういった場所のために自分で処理することが非常に困難になるのです。カミソリで自分の肛門周りの毛を剃ったりしたら上手く剃れないばかりか非常に危険を伴います。股の下部分など剃ることすらできないでしょう。また、肌が敏感でデリケートな部位になりますので、刺激にも弱く、傷ついて菌が入ったりすると大変なことになります。やはり自分では処理しにくい場所と言えるでしょう。

また、カミソリで処理すると伸び始めにチクチクとひっかかるようになります。切られた毛の断面積が広くなってしまうことで後で余計に濃く見えることもあります。かといってブラジリアンワックスなどで一気にすべて引き抜いてしまうというのも肌への刺激がかなり激しすぎます。皮膚が赤く腫れたり、雑菌が入ったりすることが起こりえます。

男のVIOゾーンの自己処理方法

ムダ毛は毛抜きで抜くという男性も多いと思います。VIOゾーンの陰毛に関しては、1本抜いただけでも、ヒゲと同じくらいの相当の痛みがあります。毛抜き使用のVIOゾーンの自己処理は無理があるかもしれません。ビキニラインのムダ毛処置程度ならカミソリよりハサミで処理するのが安全です。しかし、上でも触れているように、チクチクとひっかかる問題があります。チクチクが嫌な場合は、アンダーヘア専用ヒートカッターという方法もあります。

ブラジリアンワックスや除毛クリームという方法もあります。ブラジリアンワックスは痛みの面で不安が残ります。除毛クリームは、表面に出ているムダ毛を気軽に処理できるので、女性にも人気です。しかし、VIOはデリケートゾーンなので、陰毛には使用できない除毛クリームが多いようです。VIOゾーンは男性にとっても大事な部分でもあります。クリニックやサロンで専門家に任せる方が安全で確実です。

男のVIOゾーンを処理するメリット

とにかくさっぱりする!

色々なメリットがありますが、理屈抜きに何よりも長年生えていた下半身のモジャモジャがなくなるとかなりスッキリします。開放感があることから、VIOラインの脱毛の満足度は高いです。自己処理を繰り返してきた人は、チクチク感からも解放されてスッキリするでしょう。カミソリやシェーバーで剃ってもすぐに生えてくるため、チクチクしてとにかく鬱陶しいですよね。自己処理はデリケートな陰部を傷つけてしまう可能性もありおすすめできません。VIO脱毛をすれば陰毛から解放されるだけでなく、自己処理が不要になりカミソリで肌を切ってしまう心配もなくなります。すべての毛をなくすのに抵抗がある人は、IラインとOラインの毛を全部なくし、Vラインはデザイン脱毛にするとよいでしょう。

Vラインはデザイン脱毛にするのもアリ

VIO全体の毛をなくしてツルツルにすることハイジニーナと言いますが、日本では男性が陰部をツルツルに脱毛するのはまだまだ少数派です。実際に、「温泉で視線を感じて恥ずかしかった」「思い切ってツルツルにしたけどちょっと恥ずかしい」といった意見もあります。一度脱毛してしまうと元には戻せないので、デザインは慎重に選ぶべきです。少しずつツルツル男子は増えていますが、少し残したいのであればスタッフと相談してどんな形にするのかを決めましょう。無難なのは逆台形です。元の形を活かし整える程度なので抵抗なく挑戦できます。整えるだけでも清潔感が増します。

男のVIOを処理すると「動きやすくなる」

まず毛が無くなりますので動きやすくなるというメリットがあります。ほんの少しの差だろうと思われるかもしれませんが、スポーツ選手などによっては少しの差が非常に重要になるのです。たとえば、毛むくじゃらの水泳選手を見たことがあるでしょうか?絶対にないはずです。これは速く泳ぐために毛がどれだけ邪魔になっているかということを表しています。

男のVIOを処理すると「臭いが激減。衛生的にも処理した方が良い」

VIO メンズ脱毛VIOゾーンが毛むくじゃらだと不潔に見えるという意見がありますが、これは実際に不潔だと言えます。この付近の毛は小便や大便をしたときに必ずそれが付着します。毎回水で綺麗に洗い流すのであれば別ですが、そうでないなら常に少量は付着しているということになるのです。

この付近が不潔だと病気の原因になるだけでなく、悪臭の発生の原因にもなります。これは基本的にこのゾーンは全裸で過ごさない限りは風通しが悪く蒸れるようになっていることも影響しています。この毛を処理することによって、清潔に保つことができるのです。

男のVIOメンズ脱毛で股間の痒み&臭い撃退

男性なら経験があるはずの股間の痒み!?これらの原因の大半は、陰毛の毛穴から出る汗です。股間の汗に関しては男女共に言える事ですが、股間はブリーフやショーツで1枚多く着重ねして、陰毛からは汗が出やすくなっており、通気性も悪く蒸れやすい部分でもあります。この為、菌が繁殖しやすく、インキンタムシ、毛嚢炎や性病などの感染症リスクが高まります。

股間の臭いの原因も陰毛の毛穴に通じている、アポクリン汗腺からの汗が皮脂と混ざり空気に触れ酸化して臭いを発します。男女共にVIO脱毛すれば、陰毛部の毛穴が閉じて汗や臭いが軽減され、上記で挙げた感染症リスクも軽減されます。

男のVIOメンズ脱毛は女性のために

陰毛 メンズ脱毛おそらくこれが一番のメリットかもしれません。アンダーヘアが毛むくじゃらの男性は男性から見てもあまり気持ちの良いものではありません。「男らしいから良いじゃないか」なんていう意見は全体から見ると1割にも満たない少数意見なのです。綺麗にしておけば、いざという時に自信をもって脱ぐことができます。またその際の臭いなども気にする必要が減ります。

海やプールでも、女性から悪印象を持たれないためにも。また、親密な関係になって衣服を脱いだ時に女性に引かれないためにも綺麗に処理をすることが大切なのです。女性のアンケート結果では、「それまで燃え上っていたのに男性がズボンを脱いで毛むくじゃらなのを見た瞬間に気持ちが冷めた」という意見まであります。毛深い男性、気をつけましょう。

ここだけの話、アソコが大きく見えるという嬉しいメリットもあるのだとか。陰毛で隠れてしまっていた男性器が、脱毛することによってあらわになるため存在感が増すのです。他にも、陰部のモジャモジャがなくなることでセックス時の感度がよくなるといった意見もあります。陰毛が散らばるとムードも台無しですし、女性も手入れされていない陰部に幻滅してしまうかもしれません。パートナーのためにも、最低限清潔に見える程度に脱毛しておくのがよいでしょう。

ポイント今では、世間一般に知られるようになったブラジリアンワックス、ブラジル女性のビキニラインのムダ毛処理にワックス脱毛が主流になっており、この名称が広まりました。エステティックサロンでも、美容ライト脱毛(光脱毛)が普及する前は、ワックス脱毛が脱毛施術の主流でした。現在でもワックス脱毛専門サロンがあり、VIOゾーンの永久脱毛を望まず、ひと夏のビキニラインのムダ毛処理だけで十分という方は、ワックス脱毛という選択肢もあります。

ぶっちゃけどうなの?男の陰毛尻毛メンズ脱毛に対する女性の意見

30代女性

チリチリと縮れてて若干長いのが気持ち悪い。前はオシッコついたりしてるだろうし、後ろは割れ目から見えてるのも嫌だし、ヒョロッと長いのが少しでてたりするのも気持ち悪くて最悪です。

20代女性

陰毛は量が多くなければ我慢できなくもないですが、尻毛は気持ち悪くて嫌です。不潔な印象がして嫌いです。行為をする前は必ず処理してほしいです。

20代女性

陰毛はモジャモジャすぎると嫌です。夜の行為をした時に、相手がモジャモジャだと汚く思えてしまい顔を近づけたくありませんし、触りたくもありません。手につきそうなのも嫌です。

男性の陰毛VIO脱毛に関する結論

男性が脱毛なんて、と思うかもしれませんが、もはやメンズVIO脱毛は世間の常識となりつつあります。何も完全に永久脱毛してツルツルにしなさいということではありません。ツルツルにしすぎると逆に女性からの評価が悪くなることも実証されています。つまり、完全に脱毛する必要はないが、汚く見えない程度には処理をする(短くする、量を減らす、整える)ことが重要なのです。IラインとOラインの毛は衛生的にも全部なくすべきですが、Vラインのデザインはよく検討しましょう。Vラインを自分で整えている人もいますが、自己処理を頻繁に行うことによりブツブツした印象になってしまうこともあります。清潔感を出すには、一刻も早く脱毛することです。

根本的に陰毛を解消するなら脱毛のプロに任せるしかありません。勇気を持って脱毛サロン・クリニックまで足を運べば、煩わしい陰毛から解放されて快適な日々を送れます。女性スタッフに施術してもらうのが恥ずかしいという人もいますが、男性専門の脱毛サロン・クリニックなら大抵の場合男性が施術してくれるのでご安心ください。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編あごヒゲ編ほほヒゲ編襟足うなじの毛編顔の産毛編眉毛・眉間の毛編もみあげ編耳毛編鼻毛編背中の毛編胸毛編腹毛・へそ周りの毛編乳首の毛編わき毛編腕毛編手の甲・指の毛編太ももの毛編すね毛編けつ毛(Oライン)編玉袋の陰毛編竿の陰毛編陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめ髭脱毛・メンズ脱毛ベスト3

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!