髭が濃いには基準が?あなたはアウト・セーフ?原因と対処法を徹底公開!

髭 脱毛自分の髭は濃いのではないかって悩んでいる方もいますよね。もしくは、自分の髭ってもしかしたら周りから見たら濃く見られているのかな?と思っている方もいます。そもそも髭が濃いというのに基準はあるのでしょうか。

髭はデザインよく手入れされていれば、カッコイイ、キレイといった見え方が出来るのですが、多くの場合は、髭がボサボサと生えているだけに見えてしまい、それはだらしない、身だしなみが整っていないと思われてしまいます。

何を基準に自分は髭が濃いと判断すればいいのか、髭が濃いと分かったらどうすればいいのか、そのあたりについて今から紹介していきたいと思います。

髭が濃いっていうけど基準はあるの?

朝剃って夕方には濃い人

髭 脱毛最初に髭が濃いって基準はあるのかってことですよね。基準というより、こういった状態の時は、髭が濃いかもしれないといわれている基準があります。それは朝剃って夕方には髭が濃くなっている人です。

髭というのは顔に生えているものなので、周りの人から見られていると気にする部分です。朝に剃ったのに、昼を過ぎたら少しずつ青くなってきて、夕方には朝に剃った状態に戻っている人髭が濃い人と言えます。

朝剃って清潔にしているものの、夕方に髭が生えていることで、その時間帯に会った人からは、身だしなみが出来ていない人と思われてしまうかもしれません。

これがまず一つの基準と言えるのではないかと思います。

髭が濃いと悩みを抱えている人が多い

女性から嫌われた経験がある

髭が濃いと悩みを抱えている人が多いです。その悩みの多くは髭が濃いことで、女性から嫌われてしまうといった悩みです。女性は清潔感のある男性が好きであり、特に初対面のイメージはすごく大事です。

では髭が濃いことによって女性からどんなイメージに見られてしまうか紹介していきます。

①老けた顔と思われてしまう

どうしても髭が濃い人、髭が生えている人というのは、老けて見えてしまいます。女性によっては、ワイルドとかダンディといったイメージを持つ人もいるかもしれませんが、多くの人は老け顔と思ってしまいます。

②汚く見えてしまう

1番は不潔といったイメージがついてしまうことです。髭が似合うようにデザインしていれば、キレイというイメージもつくでしょうが、多くの場合は、整っていないボサボサした髭となり汚く見えてしまいます。

青髭など見え方によっては、変態、泥棒といった悪い人のイメージとなります。

髭が濃い人には原因がある

男性ホルモンが原因

髭 脱毛髭が濃いというのには、遺伝だけでなく、ちゃんとした原因があります。その1つが男性ホルモンの影響です。男性にはテストステロンと呼ばれる濃い男性ホルモンが体内に存在しています。

このテストステロンの分泌量が増えると、男性らしい体質になり、髭が濃くなってしまいます。女性と比べた時に、体毛など全体的に男性のほうが濃いというのは、このテストステロンによるものです。

髭が濃い方というのは、髭だけでなく、体全体の毛も一般的な方より生えているようになっています。これも男性ホルモンの影響です。

髭の剃り方が原因

髭 脱毛髭が濃くなるもう1つの理由は髭の剃り方によるものです。毛というのは、もともと肌を守るために生えているもので、肌に負担がかかるような剃り方をしていると、自然とそれを守らなければいけないと思い、太い濃い毛が生えてきてしまいます。

髭を剃る時に肌を傷つけるような剃り方をしていると、そうなる可能性が高くなります。

髭が濃い人の対処法

男性ホルモンを押さえる

髭 脱毛髭が濃くなる原因を知ることで、それを対処する方法も見えるようになってきます。原因の1つである男性ホルモンが多いということであれば、男性ホルモンを抑制していくしかありません。

男性ホルモンを抑制していくためには、生活習慣の改善が第一であり、食生活の改善、適度な運動が必要になってきます。

食生活であれば、脂っこい食事をなるべく控える、大豆系の良質なタンパク質の入っている食事を摂取するなど、まずは1つでいいので始めてみましょう。適度な運動をすることでストレスの発散にもなり、それが男性ホルモンの抑制に繋がります。

男性ホルモンを抑制するための生活習慣の改善というのは、努力が必要なのですが、これは髭の濃くないようにするだけでなく、体に良いことに繋がるため、キッカケの一つにしてもらって努力してほしいです。ただ男性ホルモンに関しては、もともと強い人のホルモンを弱めることはそう簡単なことではないので、対処が難しい部分ではあります。

正しい剃り方をする

もう1つの原因を解消するためには正しい剃り方をする必要があります。

まずはキレイに洗顔をして顔の汚れを落とすこと

洗顔することが何に繋がるのと思った方もいるでしょうが、髭を剃る時に肌が汚れた状態の場合は、刃に汚れが詰まったりして、上手く剃れない可能性があります。そのために、髭を剃る時には、まず洗顔をして肌をキレイにして不純物を無くすことです。

剃る前には髭を蒸らすこと

これは手間かもしれませんが、髭を剃る時は蒸しタオルなどで、剃る髭の部分を蒸らしてあげます。蒸らすことで髭が柔らなくなるため、剃る時の刃が通りやすくなります。スムーズに剃れることで肌を傷つける可能性が低くなります。

床屋に行ったことがある方なら経験したことがあるでしょうが、床屋で髭剃りをしてもらう時は、剃る前に蒸しタオルをしてくれると思います。

髭を剃る時はクリームなどをつけること

髭を剃る時に、素剃りといって何もつけない状態で剃るのだけは止めてください。1番肌を傷つける方法になります。髭を剃る時は、シェービング剤、クリームなどつけて剃るようにしましょう。

シェービング剤には泡タイプとジェルタイプがあるのですが、出来れば泡タイプの柔らかいものを選びましょう。ジェルタイプの場合は、滑りがよくなりすぎて、肌を傷つける可能性があります。

濃いヒゲに関するまとめ

濃いヒゲで悩んでいるひとは、日々のケアに気を付けてみましょう。それでもどうしようもない場合は素直に男性専門のメンズ脱毛に相談してみることが良いかと思います。男性向けメンズ脱毛については下記に関連記事を紹介していますので是非参考にしていただければと思います。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編/ あごヒゲ編/ ほほヒゲ編/ 襟足うなじの毛編/ 顔の産毛編/ 眉毛・眉間の毛編/ もみあげ編/ 耳毛編/ 鼻毛編/ 背中の毛編/ 胸毛編/ 腹毛・へそ周りの毛編/ 乳首の毛編/ わき毛編/ 腕毛編/ 手の甲・指の毛編/ 太ももの毛編/ すね毛編/ けつ毛(Oライン)編/ 玉袋の陰毛編/ 竿の陰毛編/ 陰毛(Vライン)編

男のヒゲ脱毛で絶対
後悔しないための7つのポイント お住いの地域からおすすめのメンズ脱毛を探す

当サイトおすすめメンズ脱毛&髭脱毛

No.1 メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

No.2 湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら

No.3 医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る体験談はこちら

ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!