男性の陰毛VIO脱毛のメリットとは?アンダーヘア脱毛のポイント

アンダーヘアの処理と言えば女性がするものと思われていました。しかし最近では男性が陰毛を脱毛することが急激に増えてきています。しかし場所が場所ですので、自分で処理を行うには危険も伴いますし、失敗すると悲惨なことになってしまいます。

基本的にはお店で処理することになります。そして、もちろん陰毛を処理するには理由やメリットがあります。ここではそのメリットをあげていくとともに、代表的な脱毛方法を紹介していきたいと思います。

VIO/陰毛を脱毛する理由とメリット

陰毛処理は世界のマナー

欧米では女性だけでなく男性も陰毛を処理するのが普通です。そのために日本人は基本的に清潔にしているのになぜ陰毛は処理しないのか、と不思議がられているようです。たしかにまったく処理せずに伸び放題になっている陰毛は、通気性の悪い場所であるということもあり、不潔になりがちです。あまり不潔になると悪臭を放つ場合もあります。

もちろん陰毛を処理すれば通気性もよくなり、空気がこもることが少なくなりますので清潔になります。

陰茎に巻き込まれる

これは主に包茎の男性が経験することです。皮がかぶっている部分に陰毛が巻き込まれるのです。日本人は欧米人に比べると陰毛が長いという統計もあります。そのためにこのような悲劇が起こるのでしょう。陰毛を短くカットしたり、脱毛してしまえばこういったこともなくなります。

女性に対してのエチケット

まず陰毛が少なくなれば陰茎の根元まで見えるようになりますので、陰茎自体が大きく見えるということがあります。そして何よりも清潔になる、臭いがしにくくなるというのも大きな利点です。女性と性行為に及ぶに至って、男性の院部が不潔であったり、悪臭があったりすること自体がエチケット違反と言えるのです。

見た目的にも毛がきっちり整えられた陰部は非常にすっきりしていれスマートに見えます。

陰毛尻毛に対する女性の意見

20代女性

陰毛も度を越えると嫌ですね。彼氏が毛深くて濃い陰毛を見てしまったことがありました。気にしないでおこうと思っていたけど、サーっと好きな気持ちが消えたことがあります。尻毛なんてさらに無理です。そんなところにぼさぼさと毛が生えていたら確実にドン引きします。

20代女性

陰毛が生えすぎていると下着の種類や生え方によっては下着からはみ出してしまって不潔な印象に見えてしまいますし、尻毛は濃いと普段密着している部分だけににおいがしてしまうと思ってしまうので、正直なところケアしてほしいです。

陰毛を脱毛する方法

レーザー脱毛と光脱毛

この二つはどちらも似たようなやり方になります。光やレーザーを当てることで毛の中のメラニンに吸収させます。これらは黒い色に集まる習性があるので、それを利用するのです。そして毛根にダメージを与えることで脱毛していくのです。どちらも少し痛みがあります。ややレーザー脱毛の方が痛みが激しいです。

光脱毛やレーザー脱毛は行ってもすぐにすべて毛が抜けるわけではありません。2~3週間ほど後に効果が出てきます。そのために少し様子を見る必要があります。また、この方法は白い肌と黒い毛の差を利用して行うものです。そのために日焼けして肌が黒ければ、効果を発揮できません。また、同様に白髪にも使うことができません。もし陰毛が白髪になっているのであれば、この方法は使えないということになります。

これらの脱毛方法は完全に脱毛しきってしまうのではなく、少し薄くしたい、量を減らしたいという人にとって最適です。回数を調節することで自分が望んでいる薄さに近付けていくことができるでしょう。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴に針を打ち込んで電流を流して一本ずつ脱毛していく方法です。次の毛が生えてくるまで一番期間が長くなる効果的な方法ですが、何よりも激痛があるのが特徴です。他の部位でもかなりの痛さになりますが、陰毛の脱毛ですので、特に痛く感じる場所になります。痛さが苦手な人は光脱毛やレーザー脱毛の方がよいでしょう。また、それらと比べると高額になりやすいというのも欠点です。

施術前におさえておきたいポイント

施術を受けるまえにお店に確認しておいた方が良いことがいくつかあります。まずは料金です。これも脱毛法の種類や期間、回数などによって大きく変わります。また、陰毛だけなのか、尻毛まで含むのかなど範囲によっても変わりますので、必ず確認しておきましょう。

店によっては男性と女性と両方の施術者がいる場合があります。施術を行う際にどちらの性別の施術者になるのかも確認しておいた方がよいでしょう。また、どれくらいまでの脱毛を望んでいるのかと、どれくらいの期間がかかるのかも合わせて確認しておきましょう。

結論

陰毛の脱毛は欧米では一般的になっていますが、日本ではまだまだ当り前にはなっていません。しかし入浴や海などでおさまりの悪い伸び放題の陰毛が恥ずかしいと感じることがあるならば、脱毛を考えてみるのもよいでしょう。また、完全に脱毛しなくてもキチンとカットしたり、薄くするだけでもかなり印象は変わります。女性に対するエチケットのためにもいかがでしょうか?

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編/ あごヒゲ編/ ほほヒゲ編/ 襟足うなじの毛編/ 顔の産毛編/ 眉毛・眉間の毛編/ もみあげ編/ 耳毛編/ 鼻毛編/ 背中の毛編/ 胸毛編/ 腹毛・へそ周りの毛編/ 乳首の毛編/ わき毛編/ 腕毛編/ 手の甲・指の毛編/ 太ももの毛編/ すね毛編/ けつ毛(Oライン)編/ 玉袋の陰毛編/ 竿の陰毛編/ 陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめメンズ脱毛ベスト3

No.1 医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

No.2 湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら

No.3 メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!