メンズレーザー脱毛のQ&A 髭・ホクロの毛?肌が弱い?薄くできる?

現在脱毛クリニックなどで主流になっているレーザー脱毛。その長所や短所は様々なところで記されていますし、クリニックでも丁寧に説明してもらえます。しかし、「こんなこと聞きにくい」「今更とか思われそうで聞けない」といった質問や疑問が解決されないままのことも多々あります。ここでは実際の質問を挙げて、それぞれに答えていきたいと思います。

男のメンズレーザー脱毛のQ&A

Q,ホクロに生えている毛は脱毛できますか?

メンズ脱毛 髭脱毛A,はい、一応は可能です。しかしレーザー光線はどうしてもホクロの色素にも吸収されますので、ホクロに生えている毛を脱毛したいならば、先にホクロをとることを考えても良いと思います。ホクロをとれば、そこに生えている毛も脱毛されてしまいます。もしホクロをとっても毛が残ってしまったら、改めて脱毛レーザーを照射すれば良いでしょう。

逆に脱毛だけしてホクロは残したいというのはレーザー脱毛ではなかなか難しいのは事実です。どうしてもホクロを残したいのであればレーザー脱毛ではなく、ニードル脱毛で処理するというのも一つの方法です。

Q,肌が弱いのですが脱毛しないほうがいいでしょうか?

メンズ脱毛 髭脱毛A,最近使用され始めている脱毛用のレーザーであるメディオスターNeXT PROは、たいへん皮膚にやさしいレーザーで、皮膚を壊す作用はないので肌の弱い人でも安心して治療を受けることができます。レーザー脱毛の場合は皮膚が強い、弱いというよりも白いか黒いかということのほうが問題となります。

昔のレーザー機器はもともと白人用に開発されたもので、皮膚や毛のメラニン色素に吸収されるので、色黒の人の場合はあまり強い光線を当てることができません。逆に白人の場合には、多少光線を強くしても大丈夫というわけです。メディオスターNeXT PROはさらに優秀になっていますので、少し色黒というくらいであれば、皮膚を壊さずに脱毛をすることができます。

Q,レーザー光線で脱毛した後、また毛が生えますか?

メンズ脱毛 髭脱毛A,毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあって、レーザー光線による脱毛は毛が成長期にあるときが一番効果的です。この時期には毛包全体も長いのでレーザー光線の照射によって峡部毛鞘を含んだ毛包全体が破壊されるので、その後に毛が生えてこなくなるからです。ただ、すべての毛が同じサイクルで生え変わっているわけではなく、同じ部分の毛でも成長期にある毛もあれば、退行期、休止期にある毛もあるわけです。

そのため、1回ですべての毛を脱毛することは不可能で、期間をおいて2~3回レーザー光線を当てて、その都度成長期にある毛を脱毛していくことになります。メンズ脱毛した後にまた毛が生えてくるように感じるのは脱毛した時に休止期や退行期であった毛が生えてくるからなのです。

Q,だれでも脱毛できますか?

メンズ脱毛 髭脱毛A、はい、基本的にはレーザー光線による脱毛は誰でも行うことができます。皮膚への害などはまったくありませんし、もし痛みに弱いというのであれば塗るタイプの麻酔薬を脱毛する部分に塗って、さらに痛みを抑えることもできます。レーザー脱毛を受けないほうが良いとされるのは、心臓病や高血圧の患者や妊婦などの限られた人たちで、年齢や性別には関係ないのです。

たとえば女性であれ生理中や妊娠中は脱毛は避けた方が良いでしょう。また、発熱していて体調が悪いときや、飲酒時は体温が高くなっていますので、こういったときにレーザー脱毛を行うとかゆみや痛みが出やすくなります。また極端に日焼けしているときも肌が刺激を受けやすくなっていますので、脱毛は避けた方が賢明です。

Q,メンズ脱毛ではなく毛を薄く、金髪にすることはできますか?

メンズ脱毛 髭脱毛A、レーザー光線によって体毛を薄くすることは可能ですが、色を変えることはできません。脱毛用のレーザー光線は、毛の再生中枢を破壊するものですから、基本的に成長期の毛包は破壊されて結果的に毛が薄くなります。それが毛が薄く見えるだけであって、色が変わっているわけではないのです。

ちなみに、白髪などのように色素のない毛を脱毛することもできません。以前、髭の白い方が髭を脱毛したという記録が残っていますが、やはりレーザー光線による脱毛はできずにまた生えてきたようです。こう考えると白髪になる前にメンズ脱毛をしたほうが良いということになります。

髭メンズレーザー脱毛のQ&Aに関する結論

メンズ脱毛を行うに当たって、心配になったり不安に思うことは個人によって違います。もし心配に思うことや疑問があるのであれば、担当スタッフによく相談して、それが解決してから施術に臨むようにしましょう。

パーツ別!男のムダ毛の印象を女性100名に徹底調査!

全身のムダ毛部位別に20代~30代の女性がどういう印象を持っているかアンケート調査を行いました。また部位別に男の脱毛ありなし?メンズ脱毛は気持ち悪い?どういうイメージか?女受けするのか?も紹介!
鼻下のヒゲ編/ あごヒゲ編/ ほほヒゲ編/ 襟足うなじの毛編/ 顔の産毛編/ 眉毛・眉間の毛編/ もみあげ編/ 耳毛編/ 鼻毛編/ 背中の毛編/ 胸毛編/ 腹毛・へそ周りの毛編/ 乳首の毛編/ わき毛編/ 腕毛編/ 手の甲・指の毛編/ 太ももの毛編/ すね毛編/ けつ毛(Oライン)編/ 玉袋の陰毛編/ 竿の陰毛編/ 陰毛(Vライン)編

当サイトおすすめ髭脱毛・メンズ脱毛ベスト3

医療レーザー 男のゴリラ脱毛

年間レーザー脱毛症例数は国内TOPレベル。男性の全身脱毛、特に肛門、陰部の永久脱毛で有名。100%男性医師看護師が対応してくれるので安心。出来る限り痛みを取り除く工夫(麻酔もあり)がうれしい。また有効期限が無いので、怪我や仕事で通院ができなくても、お金が無駄にならない。 詳しく見る 体験談はこちら

メンズ脱毛専門店 RINX -リンクス-

日本初の医師監修のメンズ脱毛専門サロンとして全国32店舗を展開。オリジナルの脱毛機を導入し太く濃い毛でも痛みの少ない快適さ高い安全性を提供。脱毛技術・脱毛知識・肌理論を熟知した男性脱毛技能士が担当。丁寧な無料カウンセリング→髭の場合、通常1時間~1時間半。ボディだと2時間で終わる。 詳しく見る

湘南美容外科 オトコのレーザー脱毛

大手なので高いかと思いきや意外とコスパが良い。回数無制限でどんな濃いヒゲでも確実に効果を発揮してくれる。特にヒゲのみの方には非常におすすめ。全国40ヶ所以上で全額返金制度もあるので安心。初診・再診・テスト照射が無料でできる。 詳しく見る体験談はこちら
ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。



error: Content is protected !!